日記

【つわりは栄養で整えられる?!】マタニティ&産後の方むけの栄養講座を開催しました

こんにちは!マドレボニータ 養成事業部の貫名ゆりです。
産後の方むけのバランスボールレッスン、ラストチャンスダイエット®︎のコーチをしています。

今回私の栄養と料理の先生でもある、小桃堂のいくとうひさよさんをお招きして、
マタニティ&産後の方向けの栄養講座を開催しました!

写真を開く


私は現在妊娠7ヶ月になるのですが、
妊活中の8ヶ月〜妊娠して、悪阻の症状が出た時も、
ひさよさんに食事のサポートをしていただきました。

妊娠2ヶ月頃に悪阻症状が出たのですが、栄養を整えることで
3週間ほどで悪阻がおさまり過ごしやすくなったのです。

「食事で改善できることがあるなら、もっとみんなにこの知識を知ってほしい!」と思い、
企画させていただきました。

オンラインで2時間の講座、
30名近くの方がお申し込み!
産前産後の真っ只中の方もいらっしゃいましたが、
それ以上にそのサポートをしたい方、することをお仕事としている方が7割ほど。
ニーズの高さを感じます。

助産師、保育士、産後ドゥーラ、産後の方むけのインストラクター、
孫の誕生を控えたおばあさま、パートナーが妊娠中という男性の方からも。


▼講座内容
・私達のカラダを作るもの、赤ちゃんの体を作るもの
・つわりってなんで起きるの?
・妊娠中の不快症状を栄養で乗り越えるには

・産後の身体は全治1ヶ月!
・授乳中、どんな事が体の中で起きてるの?
・授乳中の栄養とは


「おっぱいにいい野菜をしっかりとろう!」
「つわり中は食べれる時に食べれるものを食べなさい」
「夜間授乳中はおにぎりを」

とか、よく言われるアドバイスではなく、

体必要な栄養を踏まえた、マタニティ&産後の方の症状を捉えての的確な栄養講座が納得感満載で、かつどんな風にどんなものを取り入れたらいいのか具体的で
私自身は産後の夜間授乳対策、離乳食と自分の食事を簡単に用意するイメージがもてたのがとてもよかったです。

ご参加者さんからいただいた声をご紹介しますね。

亡くなった父が最期まで、「高齢者住宅の料理、切り干し大根、野菜のおひたしが多くて、タンパク質がたりないよー。」と、ずっと言っていました。
できるかぎり寄り添ったつもりでしたが、
もっと聞いて、欲しいものをタンパク質をあげればよかったです。
青汁やプロテインも賛成できなくて。父は最期まで健康・栄養の本をみていました。
今年孫がふたり増えます。
次の世代には、新しく学んだり、体感したことを実践して伝えたいと思いました。
私もアップデートしたいです。

鉄分を多めにとかタンパク質が大事とか、知っているつもりで実際は上手に摂取できていなかったなと気づく良い機会になりました。「毎食手のひら1枚分」と聞いて、おそらくその半分もとれていなかったと思います。
ただやみくもに野菜を多くとることで「妊娠前よりはバランスの良い食生活をしている」と満足していた結果、つわりもひどかったし貧血にもなっていたんだろうなと思います。
妊娠期はもうすぐ終わりますが、これからの授乳期に向けて「手のひら1枚分」という分かりやすいイメージを示していただき、不安だった食事作りに指針ができて安心いたしました。
本日は大変参考になる講座を受講させていただき、ありがとうございました。

貴重なご感想のシェアありがとうございます。産前産後の方だけでなく、幅広い世代の方からも「参加してよかった!」のお声があったことが印象的でした。
不足しがちな&体に不可欠な栄養素を満たして快適なマタニティ&産後を送る方が増えていきますように。

この講座は今後も開催していきたいなと思っていますので、
リクエストがあれば個別にご連絡ください^^

ご参加くださったみなさま、ありがとうございましたー!

▼講師
●いくとうひさよさん
小桃堂ラストチャンスダイエット 
栄養コンシェルジュ1ツ星&2ツ星
国際コーチング連盟(ICF)アソシエイトコーチ(ACC)
ジャイロトニック トレーナー
公式HP: https://komomodo.com/

▼文責:貫名 ゆり
認定NPO法人マドレボニータ 理事/養成事業部講師
産後セルフケアインストラクター
ラストチャンスダイエット®︎マスターコーチ

★産後ケア教室★

同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間ができます。

【受付中】三鷹教室 毎週火曜日10:00-12:00 三鷹駅徒歩5分
【受付中】本郷教室 毎週金曜日10:30-12:30 本駒込駅徒歩2分・白山駅徒歩4分
【新規開講】神楽坂・飯田橋教室 毎週木曜日10:00-12:00 飯田橋駅徒歩4分