日記

「子どもの病気のとらえ方とお手当法」

息子、久々の風邪での発熱。
久々の保育園お休みでした。
たまたま昨日は現場仕事がなかったので、1日私がみることに。
朝方は熱も下がり「公園行こうよ!」「お昼はお弁当持って外でたべよう」とかお休みをここぞとばかりに満喫しようとする息子も可愛く思える余裕があり(数日前に確定申告を終えれた自分に拍手👏)落ち着いて過ごせました(私がw)。

今日はレッスンなので夫がみてくれて先ほど15時にバトンタッチ。

食欲あり、熱は夜間だけ、そしてあとは咳。

いつもと違う息子の様子に、あたふたしてしまいそうだけど、正月に実家に帰省した際にうけた「子どもの病気のとらえ方とお手当法」という 助産師の高木奈美さんの講座の冊子がお守りのように安心させてくれました。

病院ではたんまりとあれこれに効くお薬を出してくれるけど、あまり薬を飲まないで育てられた(らしい)私はちょっと抵抗感を抱く時もあって。逆に夫は必要な時は薬を取り入れていた人なので、「こどもに出される薬」については考えが異なって、よく飲ませる飲ませないでもめてました。

この講座に出てから、体についてはもちろん、それ以外のカラクリを知れて、その情報を土台に自分たちで話して決めれるようになってきたな〜と感じました。島根の方、おすすめしたい講座です^^!

昨日は16時〜朝7時まで寝た息子。


明日は保育園いけるかな〜。

★産後ケア教室★

同じメンバーで2時間×4回、1ヶ月で心身のリハビリと心強い仲間ができます。

【受付中】三鷹教室 毎週火曜日10:00-12:00 三鷹駅徒歩5分
【受付中】本郷教室 毎週金曜日10:30-12:30 本駒込駅徒歩2分・白山駅徒歩4分
【新規開講】神楽坂・飯田橋教室 毎週木曜日10:00-12:00 飯田橋駅徒歩4分